2017年4月9日日曜日

メニュー画面のサブコマンドプラグイン

RPGツクールMVで使用可能な自作プラグイン「メニュー画面のサブコマンドプラグイン」の紹介です。

プラグインの説明

 メインメニュー画面に任意の名前のコマンドおよびツリー表示されるサブコマンドを追加できます。サブコマンドを実行(決定)すると、任意のスクリプトが実行されるか、もしくは指定したマップに移動します。(両方も可能)

 指定したマップへの移動は主にイベントによる自作メニューを組み込むために使用します。通常メニューから専用マップに移動するとイベントやフォロワーの位置やマップ名表示、BGM再生やメインメニューコマンドの選択位置など考慮すべき点が多いのですが、当プラグインを使えば全てプラグイン側でカバーしてくれます。

 また、通常の縦レイアウトとメニュー画面はもちろん、プラグインによる横レイアウトのメニュー画面にも対応しています。

スクリーンショット1

縦画面(通常)用のレイアウトです。 スクリーンショット

スクリーンショット2

横画面(AltMenuScreen.js等)用のレイアウトです。 スクリーンショット

パラメータ指定方法

プラグインパラメータを以下の通りカンマ区切りで指定してください。

指定例

アイテム,親コマンド1,100,200,this.commandItem(),0,OFF

  1. 名称      :サブコマンドに表示される任意のコマンド名称
  2. 親名称     :メインコマンドに表示される親となる任意のコマンド名称
  3. 非表示スイッチID:ONのときコマンドが非表示になるスイッチID
  4. 禁止スイッチID :ONのときコマンドが使用禁止になるスイッチID
  5. 実行スクリプト :コマンドを決定したときに実行されるスクリプト
  6. 移動先マップID :コマンドを決定したときに移動するマップID
  7. メンバー選択有無:コマンド実行前に対象メンバーを選択します(ON/OFF)

ダウンロード

プラグインファイルはGithubで公開しています。
https://raw.githubusercontent.com/triacontane/RPGMakerMV/master/MenuSubCommand.js

ダウンロード方法(Windowsの場合)

  1. リンク先に飛ぶ
  2. 右クリック
  3. 名前を付けて保存
  4. ファイル名を変えずに、プロジェクトの「js/plugins」配下に配置

利用規約

当プラグインはMITライセンスのもとで公開されています。作者に無断で改変、再配布が可能で、利用形態(商用、18禁利用等)についても制限はありません。このプラグインはもうあなたのものです。
http://opensource.org/licenses/mit-license.php

0 件のコメント:

コメントを投稿