2016年8月10日水曜日

本体v1.3.0配信にともなうプラグイン更新について

 RPGツクールMVの本体v1.3.0が配信されたことによっていくつかのプラグインが正常に動作しなくなりました。本稿では私が作成したプラグインのなかで1.3.0関連で修正したものをまとめています。


並列プリロードプラグイン

 本体v1.3.0にするとタイルマップが描画されなくなります。今回の更新ではそれに対応して1.3.0でタイルマップが描画されるように修正しました。その代わり1.2.0以前では使用できなくなります。

 また、ファイルのプリロードに失敗した場合(存在しないファイルを指定した場合など)にエラーの発生を抑制して、スキップするように仕様を変更しました。

ダウンロード

プラグインファイルはGithubで公開しています。

ダウンロード(Download)


ロード失敗エラーのすり抜けプラグイン

 本体v1.3.0で使用するとエラーになるので、再度エラーが発生しないように修正しました。同じく1.2.0以前では使用できなくなります。

ダウンロード

プラグインファイルはGithubで公開しています。

ダウンロード(Download)


GUI画面デザインプラグイン

 本体v1.3.0で使用すると警告が出力されます(非推奨となったクラスを使用しているため)。一応、動作しているようでしたが怪しいので警告が出力されないよう修正しました。同じく1.2.0以前では使用できなくなります。

ダウンロード

プラグインファイルはGithubで公開しています。

ダウンロード(Download)


その他

 こちらが確認している限りでは大丈夫そうですが、おかしな動作を見付けた場合はご一報をお願いいたします。

利用規約

当プラグインはMITライセンスのもとで公開されています。作者に無断で改変、再配布が可能で、利用形態(商用、18禁利用等)についても制限はありません。このプラグインはもうあなたのものです。

http://opensource.org/licenses/mit-license.php

12 件のコメント:

  1. いつもプラグイン使わせて頂いております。

    海外の1.31にアップデートしたところ、マップ移動すると一定のマップチップ(大きな木や一定の花や草)が発光するみたいです。
    すべてのプラグインを切っても起こるみたいでして……自分はとりあえず、1.30に戻そうかと思います。
    日本で1.31出ればこの現象起こらないのかわからりませんが……。
    一応情報でした。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは!
      プラグインのご利用&情報提供ありがとうございます!

      1.3.1特有の現象としてMacで一部のタイルに白い枠や縁のようなものが表示されるという報告が
      あるそうなのでそれ関連かもしれません。

      削除
    2. すみません。Windowsでも現象を確認しました。

      削除
  2. お世話になっております。いつも便利なプラグインをありがとうございます。

    BattleEffectPopupを使わせていただいているのですが、RPGツクールMVを1.30にアップデート、スクリプト関連も上書きしたところ、属性有効度を設定していない(つまりダメージ倍率100%の)属性まで「Weakness!」と表示されるようになりました。
    これが「属性有効度を設定していない属性も弱点と判定されるようになった」のであれば条件は明白なのですが、同じ設定していない属性でも表示される場合と表示されない場合があり、更に同じ条件でも敵キャラクターによって表示はまちまちという、でたらめな状態になってしまいました。有効度を敢えて「100%」に設定しても同様で、100%未満にすればちゃんと耐性ありの表示が出ます。
    私はプログラムに関しては全くの素人のため、残念ながらプラグイン自体を外さざるを得ませんでした。

    それと、トリアコンタンさんのプラグインとは無関係で恐縮なのですが、場所移動時のフェード「黒」「白」が逆になる場合があります。
    特にそのマップから初めて他マップに移動する時に起きやすいようです。ニューゲームで最初からプレイしても発生しました。
    例えば暗い屋内から明るい屋外に出る時はフェードを白に…といった演出は台無しになります。
    便利な機能の追加や不具合の修正はありがたいのですが、新たな不具合は困りますね…解決策はご提示できませんが、ご注意ください。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      プラグインのご利用ありがとうございます!
      BattleEffectPopupについては、同様のご報告を頂いているので余裕のあるときに調査してみます。ご不便をお掛けします。

      また、ご指摘いただいた場所移動時のフェード問題ですが、
      異なる色を指定して画面のフラッシュを実行すると、後に指定した方の色が適用されない問題があるのですが
      その修正パッチによって直るようです。よろしければお試しください。

      https://github.com/triacontane/RPGMakerMV/blob/master/BugFixScreenFlash.js

      削除
    2. ご返信ありがとうございます!
      ご提示下さったバグ対応プラグイン、試してみました。
      残念ながら症状は改善されませんでしたが…

      一度イベントを削除して作り直したり、演出をあきらめて全部「黒」にしたりもしましたが症状は変わりませんでした。
      困り果ててメーカーに問い合わせましたが、「確認できなかったので再インストールを試して下さい」とのこと。
      アンインストール、再インストールしてみましたが症状は全く変わらず、お手上げ状態です。
      この症状が私だけなら、メーカーも対応してくれないかもしれませんね。

      無関係な不具合にまで修正パッチをご提示下さったトリアコンタンさんには深く感謝申し上げます。
      ありがとうございました。

      削除
    3. うまくいかなかったですか……
      現在(2016/08/23)ツクール側で1.3.0の問題点を修正した1.3.1を新たに配布しているようですので、もし1.3.0をお使いなら試してみるのもいいかもしれないです。

      削除
    4. ありがとうございます。
      お恥ずかしい話なのですが、私のPCに「複数ファイルをコピーすると正常に上書きや統合が行われないことがある」というトラブルがあったようで、プロパティでサイズを見ながら一つ一つ新しいファイルに上書きされたことを確認していった所、無事正常に動作するようになりました。
      メーカーさんへの問い合わせでは一部怒りがにじむような表現をしてしまい、後ほど失礼をお詫びしました。
      トラブルは1.3.1に更新後も継続したので、他の可能性を確かめる前にメーカーさんのせいにしてしまったのが悔やまれます。

      ただ、トリアコンタンさんからお借りしたプラグインは、他の方にも同様の症状が認められるのであれば私の勘違いではないようですね。
      ちなみに「用語辞典」もお借りしているのですが、そちらは正常に動作しています。隠しアイテムを活用した本当にお見事なプラグインだと思います。アイテムを増減するだけでいいので、抜群に使いやすい。こちらだけでも正常に動作してくれて本当に助かっています。

      アップデートにより使えなくなってしまう可能性があるのは素材を提供されている方にとって痛し痒しでしょうが、多くの方の制作に貢献していらっしゃると思います。何度もご返信下さり、ありがとうございました。

      削除
    5. なるほど了解しました。
      用語辞典プラグインの方もご利用ありがとうございます!

      ポップアップの件は、正確な条件が不明、こちらで再現できないので一旦保留にしています。
      ご了承ください。

      削除
  3. トリスタン2016年8月28日 19:04

    http://imgur.com/hUEn96b

    こういうオリジナルUIを作ろうと考えています。
    まずオプションでコントローラー、PCのどちらかを選んでもらって、
    PCの設定の場合はデフォルトのUIがでてこないようにしたいのですが、
    キードードのRを押すとRead(読む)に対応したアイテム一覧を表示したりやりたいことは多いんですが、
    こういうのは一般的なJSの知識を学べばできるものなんでしょうか?
    一行一行書いてゆくゆくはプラグインにできればいいなと思っています。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは!
      改めてスクリーンショット拝見しました。

      PCというのはマウス主体な感じですね。
      一般的なJSの知識+Input, TouchInputモジュールの理解で実現可能かと思いますが、
      D&Dなどはプリセットでサポートしていないので、作ろうとすると作業量はそれなりのものになると思います。
      既存のプラグインにもなさそうなので、オリジナリティのあるものに仕上がりそうですね。

      削除
  4. トリスタン2016年9月1日 21:16

    どうもご丁寧にありがとうございます。
    どうやらD&Dはあきらめたほうがよさそうですね。

    jsがとっつきにくくてjqueryに逃げていたのに、
    今は大学のとき以上に勉強しています(笑)

    ターン開始
    [プレイヤーが行動するか、移動する]
    [敵が行動するか、移動する]
    ターン終了
    繰り返し

    こういうターンをカウントするイベントを並列処理で動かしておいて、
    モンスターの中身やプレイヤーのスキルをコモンで作っていこうと思っているんですが、
    素人の考えで歩数でターンをカウントすればいいんじゃないかと思って作ってみたら、
    重いし、操作不能になるし、一歩だけ動いてほしいのにモンスターが歩き回るし(笑)
    まずターン制の一番大事なところがすごい難しい!

    QuasiEventTurnBased.js の中身を読んでみて
    Game_Map.prototype.increaseEventMoveQueue とかに制御のヒントがあるのかなあと一行一行読んでいます。

    なんにせよ色々脳をこねこねするのは楽しいですね。
    早く演算子とか検索しなくても読めるようになりたいな。

    最後にGUIデザインのプラグイン素晴らしいですね。
    私も使わせていただいてます、ありがとうございます。

    返信削除